医院の特徴

ひろ矯正歯科クリニックの特徴

ロスフィロソフィー

一般的な矯正歯科治療では、歯並びと咬み合わせを重視しますが、ロスフィロソフィーではそれに加え、顎関節の安定、顔貌の改善、健康な歯周組織づくりの5つを重視し、治療を行います。
顎関節を重視する目的は、歯並びが整っても、顎の位置に問題があると、歯の摩耗、下顎頭の変形などを引き起こし、咬み合わせが安定しない場合があります。
ロスフィロソフィーの診断では、レントゲンのほかにCTやMRI、咬合器を使い、咬み合わせ・歯周組織・顎関節に関する情報を詳細に分析してから治療計画を立てていきます。

顎関節に問題がある場合、スプリントと呼ばれるマウスピース型の装置で顎の位置を安定させることから治療をスタートさせ、治療終了後も良好な状態を保つことができ、顔貌も見違えるほど良くなります。

ロスフィロソフィー

最新の医療設備

正確な診断と安全な治療を行うため、最新式のドイツKaVo社製の歯科用CT(コンピュータ断層撮影装置)を導入しております。
この3次元データによる診断によって、一般のレントゲンでは見えない部分が容易に確認可能であるため、さらに正確な診断を行うことができます。また、立体画像での確認ができるため、安心して治療を受けて頂けます。

最新の医療設備

見えない矯正

患者さんの装置の希望にお応えするため、表側からの審美性の高いブラケット、歯の裏側に装置をつけるリンガルブラケット、マウスピース矯正装置(インビザライン)などご用意しております。

見えない矯正

治療中のケア

矯正治療中の虫歯は意外と多いもの。なぜなら、治療前は、歯並びが悪く重なり合っていましたが、歯が移動したことにより、今まで隠れていた虫歯が見つかる場合があります。このような場合、一般の歯科医の先生が治療しやすいようにワイヤーをはずしたり、一部ブラケットをはずして虫歯治療が行えるようにします。

来院の際に、ブラッシングの指導も行っております。効率よく磨けて、歯のすり減りや歯肉が痩せたりする心配が少ない正しい方法をお伝えします。
また、しっかり歯を磨いているつもりでも、意外と磨き残しや汚れが残っているものです。その状態で矯正装置を装着すると、虫歯や歯周病を引き起こしてしまうため、初回時にブラッシング指導と歯のクリーニングを行います。

PMTC(プロフェッショナルクリーニング)とは、専門家による歯のクリーニングのこと。専用器機を使い、歯ブラシでは取れない歯石やコーヒー・ワイン・たばこのヤニ等の汚れを取り除いていきます。施術後は歯の表面がつるつるし、虫歯や歯周病予防の効果もあります。さらに矯正治療終了後のメインテナンス時にも、必要に応じPMTCを行っています。

治療中のケア

土日診療、夜7時まで診療

仕事で平日の昼間の通院が難しい方や学校で忙しい学生の方にも通院しやすいように、土日診療、平日も7時まで診療を行っております。

土日診療、夜7時まで診療

リーズナブルな治療費

リーズナブルな治療費とライフスタイルに応じた支払いができるように分割払いのシステムも導入しております。

リーズナブルな治療費

初診カウンセリング無料

他の矯正歯科では初診カウンセリングが有料の場合が多くなっています。
しかし、当クリニックでは、歯並びが気になりだした際に気軽にご相談いただけるように、無料で実施しております。
初診カウンセリングでは、患者さんの要望や悩みをお聞きし、考えられる治療方針をご説明いたします。

初診カウンセリング無料